飛騨高山 7蔵のん兵衛まつり

(株)平田酒造場

酒造りのコンセプトは、「酒は育てるもの」

(株)平田酒造場

平田家は「打保屋(うつぼや)」の屋号で、明和6年(1769年)にびんつけ油・ろうそくの製造販売を始めました。酒造業を始めたのは明治28年(1895年)です。
創業以来研鑽を重ね、「酒は製造(つくる)というより育てるもの」というコンセプトのもと、手造りにこだわってきました。「品質第一」を社是とし、寒冷飛騨の地の利と伝統に培われた技術によって醸造しております。

営業時間
8:00–17:00
試飲対応時間
9:00–16:00
休業日等について
不定休
代表銘柄
飛騨の華
住所
〒506-0845 岐阜県高山市上二之町43
Googleマップ
電話番号
0577-32-0352
ホームページ
http://hidanohana.com/

飛騨高山 7蔵のん兵衛まつり
蔵元情報

試飲対応時間は9:00–16:00

MAP

平田酒造場

〒506-0845
高山市上二之町43

8:00–17:00(不定休)

詳しくはこちら

二木酒造

〒506-0845
高山市上二之町40

8:00–17:00(無休)

詳しくはこちら

川尻酒造場

〒506-0845
高山市上二之町68

8:00–17:00(不定休)

詳しくはこちら

平瀬酒造店

〒506-0844
高山市上一之町82

8:15–17:00(不定休)

詳しくはこちら

舩坂酒造店

〒506-0846
高山市上三之町105

8:30–18:00(無休)

詳しくはこちら

原田酒造場

〒506-0846
高山市上三之町10

9:00–17:00(無休)

詳しくはこちら

老田酒造店

〒506-0846
高山市上三之町67

9:00–17:00(不定休)

詳しくはこちら

日本酒の聖地 飛騨高山

高山市は、日本列島のほぼ中央に位置し、飛騨山脈に代表される3,000m級の山々に囲まれ、四季がはっきりとしている。
昼夜の寒暖差があり、冬は厳しく、雪も降り、春には、緑豊かな山々を目にすることができる。
自然豊かで整った気候条件は、美味い酒造りに欠かせない。また、飛騨山脈からの清冽な水も流れくる。
岐阜県を代表する酒造好適米「ひだほまれ」の産地でもあり、気候、水、米と言った3つの条件が揃っている。

高山の地酒は、春、秋の高山祭などの伝統と文化の中で育まれてきた。
その飲み口はやわらかく、深みのある味わいで、各々7つの蔵元は、特性を出し、
地元愛のある、高山ならではの味を醸し続けている。

お酒の名称いろいろ

吟醸酒(ぎんじょうしゅ)

米を磨いて低温でじっくり醸造するいわゆる吟醸造りをした酒。最大の特徴は、吟醸香と呼ばれる繊細でフルーティーな香り。吟醸香の高いものは、温めると香を損なうので普通は燗酒では飲まない。

純米酒(じゅんまいしゅ)

米と米麹だけで造る酒。ふくよかな旨味のある酒が多い。味がしっかりしているので、お燗から冷や、オンザロック、お湯割りなどいろいろ楽しめる。

本醸造酒(ほんじょうぞう)

いろいろなタイプがある。もろみを搾る前に少量のアルコールを加えて適度に味を調整しているのでお燗で軽快に飲めるものが多い。

生酒(なましゅ・なまざけ)

清酒はふつう出荷までに2回加熱殺菌(火入)をするが、この火入れを一度もしていない酒を生酒という。一般的に熱をかけていない分フレッシュな香味の酒である。冷やして飲むのがよい。

原酒(げんしゅ)

搾ってから水を加えていない酒。加水していない為、アルコール分が高く味が濃いものが多い。お湯や水で好みの濃さに割って美味しく飲める。

古酒(こしゅ)

前の年度か、さらに以前にできた酒をこう呼ぶ。熟成香となめらかな味わいが特長になる。

新酒(しんしゅ)

その年に造った酒のこと。フレッシュな味や香りが楽しめる。

おり酒(おりざけ)

にごり酒に似ていますが、製法が違う。醪を目の細かい布で、ていねいにこしても、どうしても微細な麹と酵母などが混ざり、タンクの底に沈殿します。これを集めて、白く濁ったままにしておいたのがおり酒。

にごり酒(にごりざけ)

醪を目の粗い布でこしただけの白く濁っている白濁酒。

STOP! 飲酒運転。未成年者飲酒。

  • 飲酒運転は、法律で禁じられています。
  • お酒は美味しく適量を。
  • - お酒は、20歳になってから。
  • - 妊娠中・授乳期の飲酒はお控え下さい。

「高山市ポイ捨て等及び路上喫煙禁止条例」により、以下の行為は禁止されています。

  • 高山市全域でのごみのポイ捨て禁止
  • 古い町並など指定された区域での路上喫煙禁止
  • ごみの持ち帰り運動に協力しましょう。
  • 交通マナーを守り、駐車場はアイドリングをストップしましょう。